美里吾平コミュニティ協議会 | ぐるっとおおすみ

吾平は美しい自然とその恵みの宝庫、建国神話の始まりの聖地、そして " 住んでよし心やすらぐ美里吾平(うましさとあいら)"

美里吾平コミュニティ協議会

令和3年度の吾平地域行事カレンダーが完成しました。

今年度のカレンダーは昨年実施した「吾平ハッピーフォトコンテスト」の応募写真(330点)
の内、入賞写真(31点)と応募者全員もれなく1人1人作品以上の写真を掲載しております。
吾平町内会へは全戸配布されますが、このホームページ内にも掲載しておりますので、
是非ご覧下さい。
また、希望者には有料(200円)となりますが、事務局にて販売もしております。


こちらからもご覧頂けます。

 


吾平山上陵の案内動画をリニューアルしました
 
吾平山上陵は初代天皇である神武天皇のご父母のウガヤフキアエズノミコトと、タマヨリヒメの御陵(お墓)で皇族ゆかりの地となっています。 参道入り口横にある吾平山陵物産展示館では今迄も案内動画がありましたが、この度、この動画をリニューアルしました。新しい案内動画をご覧になり、吾平山上陵の概要や美しさを知っていただき、来訪へのきっかけと、有意義な参拝に繋げていただければ幸いに思います。 なお、外国の方にもわかるように、英語の字幕を挿入しております。
ぜひ吾平山上陵へお越しください。


★吾平山上陵案内動画 スタート 
 


 



                  
                          “神野”山の学校キャンプ場  

                          
                                           なかん岳庵施設概要はこちらから
                                                
※利用申し込み及び詳細についてはTOPページ「協議会と吾平町の情報」の「”神野”山の学校キャンプ場」 からお願いします。
(注意)iphoneで閲覧されている方は使用ブラウザの関係上、表示画面がリンク画面と重複して表示される事がありますのでご了承ください。
  

「美里吾平(うましさとあいら)コミュニティ協議会」とは?

「鹿屋市共生・協働で進めるまちづくり基本方針」(平成22年1月に策定)にある基本指針は以下の通りです。

 【自助】自分でできることは、他人に依存せず自分で行う。

 【互助】自分でできないことは、できる人や地域が補って行う。 

 【公助】それでもできないことを行政が補って行う。

この基本方針のもとに、誰もが「住んでよかった、住み続けたい」と実感できる吾平の地域づくりのために活動しています。

  詳しくは、「美里吾平コミュニティ協議会の設立までの経緯」をご覧ください。


      組織体制図、役員名簿、部会等の活動計画は、「協議会と吾平町の情報」をご覧ください。
 

 




吾平町の概況


吾平町は鹿児島県本土の南東、大隅半島の中ほどにある町です。

平成18年(西暦2006年)1月1日、鹿屋市・輝北町・串良町と合併して新体制の鹿屋市となりました。

令和2年3月31日現在の吾平町の人口は6,323人、3,009世帯です。


吾平山上陵など建国神話に関する場所やパワースポットがたくさんある観光地でもあります。

 
吾平町の詳細については「協議会と吾平町の情報」をご覧ください




INFOインフォメーション

名称 美里吾平コミュニティ協議会
(ウマシサトアイラコミュニティキョウギカイ)
電話 0994-58-6566
FAX 0994-58-6003
住所 〒893-1103 鹿児島県鹿屋市吾平町麓3408-1(吾平振興会館内)

MAP&ACCESSアクセス

鹿屋市への「アクセス情報」は、鹿屋市観光協会の「アクセス情報」を参照ください。
http://kanoyashi-kankokyokai.jp/publics/index/156/#block242-252

鹿屋市と鹿児島空港と間のリムジンバスの時刻表は、以下のURLでご覧ください。
https://www.iwasaki-corp.com/wp-content/uploads/e7c442366f345c01ba3ffab7c7cdc1f2.pdf?d=20171001