美里吾平コミュニティ協議会 | ぐるっとおおすみ

吾平は美しい自然に満ちた“建国神話の始まりの聖地”で、住んでよし心やすらぐ美里吾平(うましさとあいら)

美里吾平コミュニティ協議会

美里吾平コミュニティ協議会の設立までの経緯
 
初めに、鹿屋市が地域コミュニティ協議会を設立する取組みを振り返ってみます。
まず、平成22年1月に策定された「鹿屋市共生・協働で進めるまちづくり基本方針」から始まりました。その基本指針は以下の通りです。

 ①【自助】自分でできることは、他人に依存せず自分で行う。
 ②【互助】自分でできないことは、できる人や地域が補って行う。
 ③【公助】それでもできないことを行政が補って行う。 

 個人と町内会などの地域組織で地域づくりを進めることが基本で、それでできないことを行政が補うということです。

 
 次に、平成25年3月に「鹿屋市地域コミュニティ協議会推進計画」が策定されて、以下のように決まりました。

 ①地域と行政の力を合わせて、地域の課題に対応していく新たな仕組みをつくる。
 ②誰もが「住んでよかった、住み続けたい」と実感できる地域づくりのために、様々なテーマ(防犯・防災、高齢者・子育て支援、生活環境、文化・スポーツ、産業振興等)について活動する。 

 我が「吾平地域にコミュニティ協議会」が設立されるまでの経緯は次の通りです。
 平成22年8月の「吾平地域再生会議」から始まり、平成24年12月に鹿屋市から「地域コミュニティ協議会モデル地区」に指定され、平成26年7月に「美里吾平コミュニティ協議会」が設立されました。
 

 上記の基本方針(自助、互助、公助)のもとに、誰もが「住んでよかった、住み続けたい」と実感できる吾平の地域づくりのために活動しています。
 








吾平町の概況

吾平町は鹿児島県本土の南東、大隅半島の中ほどにある町です。
平成18年(西暦2006年)1月1日、鹿屋市・輝北町・串良町と合併して新体制の鹿屋市となりました。

平成30年3月31日現在の吾平町の人口は6,594人、3,056世帯です。

吾平山上陵など建国神話に関する場所やパワースポットがたくさんある観光地でもあります。

 吾平町の詳細については「協議会と吾平町の情報」をご覧ください


吾平のそば切り踊り

吾平の末次棒踊り
 

INFOインフォメーション

名称 美里吾平コミュニティ協議会
(ウマシサトアイラコミュニティキョウギカイ)
電話 0994-58-6566
FAX 0994-58-6003
住所 〒893-1103 鹿児島県鹿屋市吾平町麓3408-1 (吾平振興会館内)

MAP&ACCESSアクセス