鹿児島県大崎町 未来創生チーム/ふるさと納税チーム | ぐるっとおおすみ

世界から注目される環境に人にやさしい町

鹿児島県大崎町 未来創生チーム/ふるさと納税チーム

eventイベント

2019.02.18

2020東京オリンピック事前講演会・陸上教室

大崎町は、平成31年4月にオープンを控えたジャパンアスリートトレーニングセンター大隅を生かして交流人口を増加させるため、陸上競技合宿を誘致する「陸上競技の聖地」実現プロジェクトを進めており、平成29年12月には2020東京オリンピック・パラリンピックのホストタウンに登録されました。
今回はこのホストタウン事業の一環として、中南米 トリニダード・ドバゴの女性アスリートを大崎町に迎え、2020東京オリンピック出場を目指す選手の貴重な話をお聞きするとともに、直接、指導を受ける機会を設けました。

《アスリート》
2020東京オリンピック女子マラソン
トリニダード・ドバコ代表候補  トーニャ・ネロ 選手


期 日 : 平成31年2月24日(日)  9:00~12:00
場 所 : 大崎町保健センター・大崎小学校
定 員 : 第1部 講演会 100名 , 第2部 陸上教室 50名
      (ただし、受付は先着順となります。)






 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっとおおすみは一切の責任を負いません