美里吾平コミュニティ協議会 | ぐるっとおおすみ

吾平は美しい自然とその実りの宝庫、建国神話の始まりの聖地、そして " 住んでよし心やすらぐ美里吾平(うましさとあいら)"

美里吾平コミュニティ協議会

newsニュース

2018.08.09

吾平で始まった地域リーダー育成塾「まちおもいNight」(4)

今回は、成功したユニークなプロジェクト事例の紹介です。
 

つては鹿児島3大名湯として1日300人以上の観光客が訪れていた垂水市海潟(かいがた)地区が、観光客が減って活気が失われつつありました

さらに、活発化してきた桜島による降灰の被害に、魚の養殖をしている海潟漁協が困っていました。ここに「求められること」がありました。

 

それを、2014年に「誰でもできる」面白いスポーツ競技の「やりたいこと」に転換した事例です。



 

1チーム3000円の参加費を払って、決まったルールで『スポーツ灰集め』をします。



 

きつい灰とり作業スポーツ競技にして、多量に集めた順に賞品を出します。

辛かったり、面倒だったりする清掃作業「イベント化」して面白くなり、参加費を払ってでも参加したくなるほど、人気を集めています。



 

ここでも、地域プロジェクトの3要素(やりたいこと、求められること、できること)は、ちゃんと押さえられています。

 
 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっとおおすみは一切の責任を負いません