リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター) | ぐるっとおおすみ

使途・用途に合わせ、人々が自由に集い・ふれあう、複合交流施設です。

リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)

Planetariumプラネタリウム情報

2022.05.01

はびたぶるぞーん 宇宙の生命居住可能領域

リナシティかのやの1階、情報プラザにあるプラネタリウム。
26席とコンパクトなドーム型スクリーンに映し出される星空を、リクライニングシートに腰かけながらお楽しみいただけます。

5月の番組を紹介します。

「はびたぶるぞーん 宇宙の生命居住可能領域」

私たちの太陽系以外にも惑星(系外惑星)はあるのでしょうか?。
昔から、たぶんあるだろうとは言われてきましたが、それが観測によって分かったのは1995年です。
2009年頃から観測技術が進歩して、数多くの系外惑星が確認され、地球と似たような惑星もあることが分かってきました。
キーワードは「ハビタブルゾーン」・・・宇宙の中で、生命が生存できる範囲(エリア)のこと。
面白い時代が到来しましたが、それをもっと楽しめるよう、ぜひこの作品をご覧ください。
これからは、人類が太陽系の外に生命を見つける時代かもしれません。

上映日時:18:40 ※土・日・祝日のみ上映
鑑賞料金:大人200円、高校生以下無料
上映時間:23分

ナレーション:春日 了 大谷真純(プラネターリアム銀河座)
制作・著作:株式会社エーディマック
サウンド選曲・編集:鷲巣 亘
キャラクターデザイン・アニメーション:塚田洋子
編集・CGアニメーション:福留政彦
CG:藤井 昇



 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっとおおすみは一切の責任を負いません